【御朱印めぐり6】浅草寺と仲見世散策

12月12日は天恩日(吉事に用いて大吉)という事で、御朱印めぐりにも良い日なので、ゆっくりと良い気を取り入れましょう♡という事で! 幸せアシストの2人が皆さまを①浅草寺 ⇒②仲見世通り散策⇒③浅草神社 の コースでご案内いたします。

①浅草寺(せんそうじ)

http://www.senso-ji.jp/

浅草寺は、東京都内最古のお寺と言われ、国内外から毎年3000万人以上が訪れます。ご本尊は、聖観世音菩薩(しょうかんぜおんぼさつ)で、間の生きとし生けるものの音声を観じ、その苦しみを除かれ、また願いを聴いて安楽を与えてくださる慈悲の仏さまです。 六観音の一つに数えられ、地獄道に迷う人々を救うともされ、一般的には、聖観音(しょうかんのん)とか観音さまと呼ばれて慕われています。
真言は「オン・アロリキヤ・ソワカ」(真言(しんごん)とは、サンスクリット語のマントラの訳語で、「仏の真実の言葉、秘密の言葉」という意) これを唱えるとあらゆる災難から逃れられ、運気を好転させるというご利益があるそうです。 そして、浅草寺では、もう1体 大黒天もお祀りしています。元々魔を払う軍神でしたが、大衆化されていく中で、糧食、財宝の神としても崇められるようになりました。
ですので、ここ浅草寺では、聖観世音菩薩と大黒天の2種類のご朱印が頂けます。浅草寺の御朱印は「影向堂」で頂く事ができますので、到着したら先に訪ねてからゆっくりと参拝いたします。※混雑時には30分くらいかかる事もあるそうなので、気長に参りましょう ^^

②仲見世通り散策(なかみせどおり)

きびだんこ

浅草寺は外国からの観光客が多いことでも有名で、平日、休日関係なく混雑しています。ですので、御朱印を頂くまでの待ち時間がいっぱいあるのです。 そこで!今回は、御朱印の待ち時間を『仲見世』で『買い食い』しちゃおう。という事にいたしました! 大きな雷門をくぐった後には、東側に54店、西側に35店、合計89店の店舗が立ち並ぶ仲見世通りがあり、美味しいものや伝統のあるものが約250メートルに所せましと並んでいます。 江戸時代の仲見世に実際にあったものを再現したという「きびだんご」が有名な 「あずま」では、出来立てホヤホヤのきびだんごが食べられますし(美味しいです ^^)「評判堂」のあられ、「海老屋總本舗」の佃煮、「仲見世・杵屋」のおかき、「亀屋」の人形焼き、浅草の定番お土産「舟和」の芋ようかん、などなど、ご紹介しきれないほどです。期間限定のお菓子も魅力的ですね。
して、お箸のお店「浅草・たけや」では、全国各地のお箸が500種類以上。お箸は、開運アイテムでもあるので、お気に入りに出会ったらお土産にされても良いかも。みなさんと一緒にワイワイと仲見世通りを楽しみましょう。

③浅草神社(あさくさじんじゃ)

https://www.asakusajinja.jp/

浅草神社は、浅草寺の賑わいからそっと離れた浅草寺本堂右隣にある神社ですが、三社様として有名で、地元の方をはじめ多くの人に親しまれています。
御祭神は、土師真仲知命(はじのまつちのみこと)、桧前浜成命(ひのくまのはまなりのみこと)、桧前竹成命(ひのくまのたけなりのみこと)。
5月に行われる三社祭は、東京を代表するお祭りで、毎年盛大に開催されますが、祭事のない時には、独特の静かな雰囲気の中にあります。
元々は浅草寺と一緒にありましたが、明治政府により出された「神仏分離令」により、2つに分かれる事になったと言われています。
浅草神社では、期間限定のご朱印を頂く事ができますが、12日は残念ながらその期間ではなく(ごめんなさい)興味のある方は、浅草神社「巫女の独り言」ブログでご確認ください。
この日は、通常のご朱印と浅草名所七福神の恵比寿さまのご朱印、そして、被官稲荷神社(ひかんいなりじんじゃ)のご朱印の3つを頂きます。
稲荷の「狐みくじ」も可愛いです。
以前参拝した時には、狐のお守りもあったのですが、今もあるかなぁ~。
狐がとても可愛くて、お気に入りのお守りでした^^
そして、そして、浅草神社には、神様の御神徳を帯びた「カード型御守」なるものもあります。ポイント式の実用できるカードになっているんです!お守りが欲しい場合は拝殿の隣に社務所があるので、立ち寄ってみましょう。

浅草ならなにかの機械にもちょっと立ち寄れそうなので、お守りもちゃんと納める事ができそうですね。

【日程】

12月12日(木) 11:30~13:30 

【集合場所】

浅草浅草寺の雷門の前に集合です。

【参加費】

1回 / 4800円(交通費・飲食代・初穂料・お賽銭は、各自負担) ※当日現金にてお支払いください。

【持ち物】

御朱印帖をお忘れなくお持ちください。 お飲み物は途中のコンビニ等でご購入頂けますが、ご持参頂いても大丈夫です。

Follow me!